google-site-verification: google715b038855d3d2d9.html ハーモニーケア
FC2ブログ

プロフィール

negaiboshi2012

Author:negaiboshi2012
下松市東陽町にある高齢者向け住宅「ねがい星」です。22床のこじんまりとした施設で 家族的な雰囲気の中で介護を行っています。

最新記事

最新コメント

ご意見ご感想をお寄せください

名前:
メール:
件名:
本文:

スマフォはこちらから

QR

リンク

検索フォーム

RSSリンクの表示

ハープの音色は🎶 何とも言えず『心地よい💛』

今回の慰問は ハープの音色を聞かせて
いただける【リラの会】の方々です💛💛💛

今回で2回目なのですが 
澄んだ美しい調べに みんなうっとり・・・
中には 午後の暖かいまどろみの中での
演奏に ついウトウト・・・(ノД`)・゜・。
眠ってしまう方もいました(*’U`*)


_(1)_convert_20190621202504.jpg

_(2)_convert_20190621202521.jpg

_(3)_convert_20190621202535.jpg

今日も元気よく 大きな声をだして 大大大大合唱でした。
_(4)_convert_20190621202548.jpg

_(5)_convert_20190621202601.jpg

ハープは 指の腹を使って奏でるそうです。
_(8)_convert_20190621202726.jpg

_(9)_convert_20190621202740.jpg

_(10)_convert_20190621202751.jpg

_(12)_convert_20190621202903.jpg

_(11)_convert_20190621202844.jpg

_(13)_convert_20190621202915.jpg

_(14)_convert_20190621202933.jpg

_(15)_convert_20190621202948.jpg

最期に 現物に触れて 弦を弾いてみました♪(*^^)o∀*∀o(^^*)♪
_(18)_convert_20190621203104.jpg

_(19)_convert_20190621203120.jpg

_(20)_convert_20190621203137.jpg

_(21)_convert_20190621203236.jpg

大事な楽器に触らせてくださり
本当にありがとうございました。


いつ聞いても 何度聞いても
本当に心にスーッと入り込むような
優しい音色に毎回癒されています。


心の中を浄化し 清めてもらってる感じで
✨リフレッシュ✨できます+゚。*(*´∀`*)*。゚+


リラの会の方々、
優しい時間を提供くださり
ありがとうございました。



最期まで全力で生きる姿はとても美しい✨

先日・・・利用者様が 静かに旅立たれました。

3月21日に87回目の誕生日を迎えられた数日後に
入院されました。(。>ω<。)

とても×10  頑張り屋さんで 全ての事に手を抜かず 
努力される方でした。

ディサービスにも休まず来られ
(体調悪くても行きたい・・と言われていました)
リハビリも よっぽどの事情がない限り 
休むことなく行われておられ
本当に ストイックな方でした。

笑い声は豪快で 週に3回あるカラオケの時間を 
それは それは楽しみにしておられ
その声量は 職員もびっくりΣ(゚Д゚)するほどでした。


決して大きな体ではないのに どこから
そんなエネルギッシュなパワーが出ているのか
不思議でした。Σ(゚□゚(゚□゚*)


そんなストイックでパワフルな方ですが 
女らしさを常に忘れない奥ゆかしい女性でした。(*’U`*)

洋服の色に合わせて 指輪を替えられたり
月2回のフェイスマッサージの際には
ネイルもされ 耳にはシールではありますが
ピアスもつけて 職員以上に自分磨きを
怠らない おしゃれな方でした。


何をするにも全力投球!!!  100% いえいえ・・・200%を
目指される方でしたので感心させられる事ばかりでした。


『継続は力なり』

を 実践される姿を身をもって教えて下さいました。

お母様の年齢の「92歳は越えたい」「生き抜く!!!」と
強い意志を持っておられたのですが 
病気が見つかり 治療して体調が良くなると
また悪いところが見つかる・・・という具合に
入院がどんどん延びていき(>_<)
5月25日に 多臓器不全で お亡くなりになりました。(ノД`)・゜・。


それまで 随分と苦しそうに顔を歪められる時も
あったそうですが 弱音を吐く事はなく
亡くなられる3日前に はじめて 息子さんの
「辛い?」という問いかけに 頷かれたとお聞きし
最期の最後まで気丈な方だったと
改めて 尊敬の意を表したいと思います。

自分に厳しい方でしたので 職員にも
的確な注意もして下さり 沢山 学ばせていただき
成長させていただきました。

ありがとうございました。

介護士冥利に尽きる(*´▽`*)💛💛💛✨👏✨

最近・・・とても嬉しい出来事が起こり始めて
私自身も毎日楽しみにしている事があります。


それは、ある利用者さんの事なのですが

この方は平成28年3月に入居された方で
入居された当初から 介助拒否や入浴拒否
そして・・・もちろん ディサービスにも来られない(ノД`)・゜・。

職員がどんなに心を砕いてお話ししても 
決して心を開いて下さらない方でした。


入浴は1か月に1回入れたらいい方で
散髪は切らせてくれるまで1年くらい
かかったと思います。
居室の担当ヘルパーは 直接身体介助や
生活援助で密な携わりであるにも関わらず
なかなか心に寄り添えませんでした。


ですので、外部利用者もいらっしゃる
ディサービスのある1階なんて
下りても下されなかったですし、
気まぐれに下りて来られたとしても
1時間もしないうちに「部屋に帰る」と言われ
がっかりする日々を 約1年半くらい 
何度も繰り返していました💦



それでも あきらめる事無く 継続し続けた
職員全員の  事あるごとの声掛けと


【あなたの心に寄り添いたい】
【あなたの助けになりたい】
【笑顔で心豊かに生活して欲しい】


その思いを感じて欲しい 伝わって欲しいと
根気強く その方と向き合ってきた結果


入居から丸2年を迎える頃から
少しづつ 入浴の回数が増えたり
イベントの時間だけは ディルームに
来て下さったりと 変化が見えてきては
いましたが 言葉を発したり 笑顔を
見せてはくれませんでした。


その後も 継続して あの手この手で
職員が一丸となって
ディサービスで過ごしていただけるよう
努力してきたので 今現在は
デイサービスを利用されています。
それも 毎日です!!!(((o(*゚▽゚*)o)))
9:00~13:15までの4時間ですが
毎日 スムーズに誘導できています(*≧∪≦)o(≧ω≦)o


そして今年に入ってからは
な・な・・・なんとΣ(゚□゚(゚□゚*)


自分から話しかけて下さって ビックリ!!!

{声を聞いたことのない職員もいましたので(*゚ェ゚*)}

慰問の方をお招きした際には
声を出して 笑われたのですヽ(*>□<*)ノキャ━━ァ♪


それからというもの 
今まで何を提供しても 興味を示さず
何もせずに利用時間が終了していたのですが
鉛筆を持ち 脳トレプリントを解かれたり
職員の問いかけにも答えて下さっています。


ようやく 少しではありますが
心の扉を持つ手を緩めてくれているように
感じます。


先日は 5月の節句に因み
🎏鯉のぼりの壁画作りのお手伝いを
お願いしました。
何の抵抗もなく 素直に作業をしてくださいました。


それにも びっくりしましたし 同時に
本当に嬉しく思いました。

個別レク_(2)_convert_20190520220425

木本様_(4)_convert_20190520220607

木本様_(3)_convert_20190520220558

木本様_(2)_convert_20190520220550

何日かお手伝いいただくうちに
自分の作業が終わったら 
次の作業の物を出して 私が来るのを
待っておられるのを見た時


私の心の中では  大音響の🎉ファンファーレ🎊が
鳴り響いていました。🎵🎵
鳥肌が立つほど 嬉しくて 「可愛い💛」と
思ってしまいました。


鯉のぼり_(3)_convert_20190520220454

鯉のぼり_(1)_convert_20190520221257


こんな風に喜びを感じる事ができて

『介護士冥利に尽きる』  

と思いました。
私が感じた喜びを 利用者様本人様も
喜びと感じてくれていたら
こんな嬉しい事はありません。


こんな体験があるからこそ
介護の仕事の楽しさ・必要性・やりがいを
感じる事ができ もっともっと・・・


【みんなを笑顔にしたい】へ繋がって

職員全員のモチベーションアップ
スキルアップへと繋がると思います。


上手くいく事ばかりではありませんが
みんなの喜び・悲しみ・憂いなど
全ての感情を自分の事として受け止め
相手の立場に立って 物事を考え、
行動してくれている職員に感謝です。


『選ばれる施設』 を目指し 
入居の方にも 働く方にも居心地の良い
空間作りを心掛けたいと思います。


次なる課題は・・・

この方に ディサービス中にトイレに
言っていただく事です。(。>ω<。)ノ

まだまだ 心の扉は開いているわけではなく
ぎゅっと握っていた扉の手を緩めたに
過ぎないので 現状を保ちつつ
更に力を緩めてくれるよう 
焦らず・急かさずアプローチしたいと
思います。


施設がどこを目指しているのかを
よく理解してくれ
その思いに添って 毎日皆さんに携わって
くれている職員ばかりですが
人材確保は必須です。
介護施設は どこも人手不足ですが
働く側からも 【選ばれる施設】を
目指します!!!


ねがい星の『思い』が届き 
こんな施設で働いてみたいと感じた方は
是非 見学に来てみて下さい。


【祝】令和最初の誕生日会🍰🎉

★2019年5月1日★

記念すべき 令和元年のスタートの日に
めでたくお誕生日を迎えられました
👏👏👏✨パチパチパチパチ✨


5月の誕生者が他にいらっしゃらなかったので

なんと!!!w(゚o゚)w


令和元年5月1日 その方だけのお誕生日会を
みんなで一緒にお祝いしました☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆


5月誕生日_(5)_convert_20190515193112

今年で89歳とは 思えないほど
パワフルで元気な方ですp(*^-^*)q

5月誕生日_(1)_convert_20190515192708

5月誕生日_(2)_convert_20190515192720

いつものように 幼い頃の事や
ご主人様との馴れ初めなどをご紹介しました(*≧∪≦)

5月誕生日_(4)_convert_20190515192729

そして・・・恒例の
一言挨拶(⋈◍>◡<◍)。✧♡

5月誕生日_(8)_convert_20190515192754

これも 動じる事無く
たくさんお話し下さり 
楽しい誕生日会となりました♪(*^^)o∀*∀o(^^*)♪

5月誕生日_(11)_convert_20190515192836

今年のプレゼントの 誕生日の日にちなんだ
お花と花個紋🌸そして・・・
そこに込められた言葉を送りました(*´v`)

5月誕生日_(14)_convert_20190515192846

たった一人のお誕生日会でしたが
令和元年の第一日目に お誕生日を
みんなで一緒に歌ってお祝いできて
いつも以上に意味深い誕生日会に
なったような気がします💛💛💛


いつも穏やかで 優しいオーラを放つ素敵な女性✨

平成から令和に変わる・・・まさにその狭間に
5年10ヶ月 一緒に過ごさせていただいた
利用者様が 永眠されました。(´。・ωq)(pω・。`)

昭和4年生まれ 今年の9月で90歳に
なられる方でした。


平成25年の7月に ねがい星に入居されてから
早5年と10か月・・・。


あっという間に過ぎてしまいました。

居当初から とても穏やかな方で
いつも携わる職員を気遣う言葉を 
かけてくださる優しい方でした。


小さなお身体でしたが とても頑張り屋さんで
芯の強い 誰もが尊敬する素晴らしい方でした。

5年10ヶ月の間に 何度も入院をされました。
その度に 「この度は戻れないかも・・・」と
心配する職員の気持ちを いい意味で裏切り
元気になって退院されていました。


ですので・・・この度の入院も きっと復活して
ねがい星に戻って来てくれるはず!!!  と
信じていました。


職員の願いが通じたのと ご本人様の頑張りで
退院のめども立ち 
『やっぱり ○○さんは凄いね!!』と
戻って来られる日を心待ちにしていました。


本当は ゴールデンウィーク前に退院できるほど
体力・気力 共に良好だったのですが、
今年のゴールデンウィークが10連休で
大型連休だった為に、連休中に万が一
何かあっても・・・と心配をして
連休明けの退院の予定となっていました。


4月30日 平成最後の日・・・
昼食もいつも通り食べられたそうです。

14:00ごろ 容態が急変し
それから2時間後に ご家族の見守りの中で
永眠されたとの事でした。


平成の時代の幕が下りると同時に
ご自身の人生の幕を閉じられた・・・。
なんだか この方らしい幕引きだなぁ~と思いました。


入居されておられた間  一度も
声を荒げる事がなく 本当に穏やかで
いつも微笑んでおられました。


私も そんな風に歳を重ねていきたいと
心から思います。


これからも ねがい星を優しく見守ってくださいね。

前のページ «  ホーム  »  次のページ